園長コラム

2022.09.09

2学期が始まります

夏休みの日中は、プール遊び以外は園庭に出ることができず、大半の時間を部屋の中で過ごした子ども達でしたが、本日8月26日は朝から外で体操をし、夕方の今の時間には網を持って虫探しに夢中な子ども達の姿が見えます。南棟の長~い影が子ども達の良い遊び場になっていますね。長かった夏休みも終わり、これから秋の訪れを感じる時期になっていきますが、保護者の皆様も、寒暖差で体調を崩さないよう健康管理にお気をつけください。

幼稚園では、今年も残念ながら8月後半の“なし狩り”を断念し、夏季保育の3日間を通常の夏休みに切り替えさせていただきましたが、7月の後半に予定していた夏のイベントを無事に行うことができ、それぞれの学年で貴重な経験ができたとともに、友達やご家族との楽しい思い出作りのお手伝いができたことを嬉しく思っています。

9月1日からは2学期がスタートします。友達や先生達と久しぶりに会うのを子ども達もきっと楽しみにしていることでしょうし、先生方も少し成長した子ども達に会うのを楽しみにしていることでしょう。思い出話に花を咲かせながらも、幼稚園モードにしっかり切り替え、新しい時間を再スタートさせてほしいと思います。

さて、毎年のことですが、教職員にとっての夏は“学びの夏”であるというお話をしています。私も合計で4つほどの講演を聞くことができましたが、特に印象に残った研修は、「魂の時代に魂をゆさぶれ!感性のアンテナを立てて魂を響かせよう」でした。

日本講演新聞の水谷もりひと先生のお話に引き込まれて、あっという間の2時間でしたが、経営者側の人間として学びになった内容を少しだけ。自分の園を語るときに・・・

資料請求・お問い合わせ

資料のご請求・ご見学については、下記からお気軽にご連絡ください。