園長コラム

2023.01.11

自分達で自分達の世界を

短い秋が訪れておりますが、まだしばらくの間は日中暖かい日が続きそうです。このコラムを書いている月曜日の午後は、半袖のユニフォームを着た子ども達が元気にボールを追いかけています。

先日はPTA主催のお楽しみ会が行われました。子ども達に楽しい思いをしてほしいというPTA役員の皆様の気持ちがとても伝わってくる時間となりました。いろいろと準備など大変だったかと思いますが、楽しい時間をありがとうございました。

12日(土)には、たまご組・ひよこ組・つくし組の生活発表会が行われました。

子ども達が好きな絵本やお話の世界から表現活動に繋げ、1日の中の短い時間を使って練習をしてきましたが、いかがだったでしょうか。衣装を着て立っているだけで、見ている人を笑顔にしてしまう子ども達ですが、クレヨンやヤギ、トロルや子ブタやオオカミを演じようとする姿がとても微笑ましく、とても暖かい気持ちになった時間でした。見に来てくださった保護者の皆様、ありがとうございました。来月には年少組以上の子ども達の生活発表会も行われますが、そちらも今から楽しみにしています。

さて、私個人のお話になりますが(少々マニアックで意味が分からないかもしれません)、先日、秋の夜長にと積んでいた本から・・・

資料請求・お問い合わせ

資料のご請求・ご見学については、下記からお気軽にご連絡ください。