MESSAGE

よくあるご質問

みんなの出身校は? 四年大卒と短大卒では採用に違いはありますか?
宮崎学園短大、ウルスラ学園短大、香蘭女子短大、佐賀女子短大、別府短大、純真短大、ルーテル学院大学などなど・・・県内外問わずいろんな学校出身の先輩達がいますよ。四年大卒と短大卒でも採用に違いはありません。皆さんそれぞれの適正に合ったポジションで活躍しています。
採用試験では、どんなことが重視されるのでしょう。
「素直で一生懸命」な人かどうかと、「本園の雰囲気に合う人か(本園で働くことでその人らしさが発揮されるか)」を見ています。
保育技術やピアノが上手かなどはその次に見る部分で、それほど重視しているわけではありません。実習などで来ていただくと分かりますが、本園には個性豊かな職員がたくさんいて、みんなノビノビと働いています。そんな中で、自分の良いところを発揮し、前向きに仕事ができそうかな?という視点で採用試験などをしています。
先生達の仲や、雰囲気はどういった感じですか?
いろんな個性を持った職員がいますが、お互いにそれを認め合っている関係なので、ほんわかして居心地が良いと思います。
同僚の職員同士で一緒に食事に行ったり、旅行に行ったりもしていますが、メリハリもあるので、園行事のときやみんなで一緒に何かをやるときの一体感は気持ちいいですよ。見学実習などに来ていただくなどして、ぜひ本園の雰囲気を味わってみてください。
子ども達が帰った後は何をしているんですか?
スクールバスに添乗することもありますが、年少組(3歳児クラス)以上の担任は保育室の清掃をしたのち、翌日の準備や打ち合わせ、研修や教材研究などをしています。幼稚園の教育を充実させるための大切な時間です。
現在のところ、クラス担任は降園後の預かり保育を担当することもありませんので、この時間をぜひ充実させてほしいです。
結婚しても仕事は続けられますか?
最近はありがたいことに、結婚しても続けてくれる職員が多くなりました。そういった職員でも長く勤めてもらえるように色々と工夫をしているところです。クラス担任だけでなく、担任のフォローを主にするフリーの職員であったり、短時間のパート職員になってもいいですし、その職員個人の事情を考慮し、得意な能力が生かせる体制作りをしています。
研修制度はありますか?
宮崎県幼稚園連合会が企画する研修会をはじめ、行政や様々な団体が企画する研修会に参加して学ぶことを奨励しています。又、園内における研修を年々充実させており、現場の困り感に応えることができる研修を企画しています。初めて幼稚園に勤務する1年目の先生でも安心して働いてもらえます。
ピアノが苦手ですが、大丈夫ですか? 
ピアノを弾くことが楽しいと思うのであればとても素晴らしいことだと思いますが、ピアノを理由に不採用になることはありません。現在も、必ずしもピアノが得意な職員ばかりではありませんので、そういった職員は空いた時間に子ども達が歌う歌をピアノで弾く練習をしています。学校でもピアノが課題としてあると思いますが、そこで合格できるのであれば十分ではないでしょうか。ピアノの不得意さを補えるだけの特技や人間的な魅力に溢れた方であれば、ぜひ本園の仲間になってほしいです。
毎日何時くらいに帰りますか?
平日は16時45分に終礼をしますので、17時くらいに帰宅する職員もいますし、そこから少し残って作業をしたり話し合いをする職員もいます。それでも遅くとも18時くらいには全員帰宅しています。働き始めたばかりの頃はいろんなことに時間がかかってしまうものですが、経験年数が経つとともに仕事も早くなっていき、早く帰れるようになっているようです。
採用情報トップに戻る

資料請求・お問い合わせ

資料のご請求・ご見学については、下記からお気軽にご連絡ください。